城東区バトミントン連盟概要

【設立趣旨】
城東区バドミントン連盟は、城東区および周辺地域の皆さんが楽しく気軽にバドミン
トンができる場づくりを目的として1997年に設立され、以来、たくさんの皆さん
にご参加いただき活動を進めております。連盟登録員数は365名(2017年3
月現在)です。

【活動内容】
主な活動として、連盟バドミントン大会の主催、区民バドミントン大会の運営主管、
バドミントン練習会を行っております。バドミントン大会は、通常、区スポーツセン
ターの第一、第二体育場すべてを使用して行います。多くの大会はすでに通算15回
以上の開催実績があり、毎回熱戦が繰り広げられ大いに盛り上がります。詳しくは本
ホームページのトップ画面のメニュー欄の「年間行事予定」をご覧ください。
バドミントン練習会は区スポーツセンターで月数回程度週末に開催されます。老若男
女たくさんの皆さんがゲームを楽しまれ、コミュニケーションを通じてお友達づくり
にも役立っているようです。詳しくは本ホームページのトップ画面のメニュー欄の
「練習会日程」をご覧ください。これに加え、春には鶴見緑地でのバーベキューパー
ティー、秋にはバドミントン合宿を行い、皆さんの親睦を深めています。詳しくは本
ホームページのトップ画面のメニュー欄の「年間行事予定」をご覧ください。
また、最近は区PTAバドミントン大会の運営支援を通じて、各校PTAチームによ
る交流のお手伝いもさせていただいております。

【役員】
会 長       太田 淳稔
副会長      谷口 浩一
競技委員長   加當 祐一
運営委員長   山本 登代子 (事務局担当)
会 計       島山 恵美子
会計監査     橋本 要・豊山 貞子
実行委員     若干名